深~いしわもスッキリ解決! 人気のエイジングケア化粧品大全

眉間

眉間のしわ取りに効果的な化粧品やエクササイズなど、リンクルケアについてご紹介しています。

印象をも変える眉間のシワ取り講座

人相学的に、眉間は顔の中でも特にパワーの宿る場所とされていて、この部分にしわができると“不幸を呼ぶ悪い相”となってしまうとか。確かに、眉間にしわがあるだけで怒っている印象を人に与えてしまうことがあります。

例えば、嫉妬に狂う女の顔を表現しているという般若の能面は、眉間の深いしわがポイント。この部分にできるしわは、本人の意図とは関係なく、負のイメージを人に与えてしまうようです。

どんなにキレイにメイクしている女性でも、一瞬で怖い顔に変えてしまうのが眉間のしわ。ちょっとしたことでしわができやすい部分でもありますし、お悩みの方も多いことと思います。この眉間のしわの防止法や改善法について考えてみましょう。

【表情グセ】目を細める仕草を改善

目の悪い方は、定期的に視力検査を受けて、視力に合ったメガネやコンタクトを使うことが大切。目を細めるクセが出ないように要注意です。

眉間にしわができる最大の原因は、表情のクセだと言われています。視力の弱い方などは、物が見えにくい時に思わず眉間にしわを寄せてしまうことが多いと思いますが、そのような表情のクセを何度も繰り返すことで、しわが定着してしまうのだとか。

【スキンケア】保湿&コラーゲン補給を意識しよう

年齢を重ることでコラーゲンが不足してしまうことも、しわの原因のひとつとなります。コラーゲンは、肌の奥の真皮の部分で肌の弾力を保ってくれる働きがあり、コラーゲンが少なくなってハリを失った肌は、表情を作った時にできるしわを元に戻せなくなってしまうのです。

普段からコラーゲンが配合された化粧品を使ったり、サプリメントなどで摂取するように心がけると良いでしょう。

コラーゲン不足と共に気を付けなければいけないのは、肌の乾燥です。眉間は意外と皮脂の分泌が少ないそうで、乾燥して皮膚が傷つきやすい部分なのだとか。乾燥がひどくなると皮膚が硬くなってしまい、表情じわの定着へとつながるというわけです。

ですから、日ごろから保湿に重点を置いたスキンケアを行う必要があります。保湿ケアは、しわだけではなく肌のどんなお悩みにも共通するポイントですね。

【エクササイズ】日常に取り入れられるものからコツコツと

眉間のしわを目立たなくするためには、日常的な保湿ケアと顔面のエクササイズが効果的です。朝晩のスキンケアタイムに、美容液やクリームを塗り込みながら眉間や眉の周りをゆっくりともみほぐすだけで、だいぶスッキリしますよ。

さらに、眉間のしわに効果が高いとされるエクササイズをひとつご紹介しましょう。

  1. おでこにしわが寄るくらいにカッと大きく目を見開いて、そのまま上を向きます。
  2. そのままの姿勢で口を開き、舌をベーッと出してこの状態をできるだけキープ。

やってみるとなかなか苦しいのですが、このエクササイズを続けることで、気になる眉間のしわがかなり改善されるはず。地味でちょっと恥ずかしい運動ですが、信じて続けてみてください。

日常の過ごし方にも、眉間のしわを改善するポイントが隠されています。

例えば、会社でデスクワークが多い方や、家で一人で家事を行うことが多い方などは、単調な作業に没頭するあまり、知らず知らずのうちに、しかめっ面のまま長時間過ごしていることはありませんか?

無意識で行ってしまっている仏頂面が、眉間のしわの原因となっていることもありますから、普段自分がどのような表情で生活しているのか、チェックしてみるといいですね。

モチモチのふっくら肌へ…しわ対策化粧品を大特集!

お肌のお手入れ
私は育児&家事で大忙しの日々を送っている、30代主婦です。

夜にふと鏡を見た時、自分の顔にびっくり。ほうれい線とおでこのしわが深くなって、老けた印象になっていたのです。
「これはイカン!」と焦って、評判のいい化粧品を片っ端から使っていました。

今お気に入りの化粧品は、翌日に肌がふっくら持ち上がって、ツヤツヤになるんです♪
もう半年近く使っていますが、気になっていたほうれい線が薄くなってきて、顔全体にパンとハリが出てきました!

>>もっと詳しく<<
 
深~いしわもスッキリ解決! 人気のエイジングケア化粧品大全